admin

1/3ページ

アンチエイジングにおすすめな食材

  • 2021.09.08

動物性タンパク質が摂れるもの 年齢を重ねることで、身体全体に様々な支障が出ないよう、日頃から栄養を考えた食事習慣をつけることが大切です。アンチエイジングのためにおすすめできる食材は、動物性タンパク質が摂れるものです。肉や魚、卵等の食材は動物性タンパク質を多く含んでいますので、毎日の食事の際には必ずこれらのどれかを摂取するようにします。 動物性タンパク質は、身体を健やかに保つために必要なアミノ酸を多 […]

肌老化の原因:紫外線によるダメージ

  • 2021.08.16

UV-Aが及ぼす影響 紫外線が肌に悪影響を与えることはよく知られていますが、実際にはどのような影響があるのかを良く知らないという人もあるのではないでしょうか。まず、紫外線はUV-AとUV-Bがありますが、UV-Aは波長が長く、地表にふりそそぐ9割を占めるとされています。生活紫外線とも呼ばれており、波長が長くゆっくりと肌を黒くするのが特徴的です。波長が長いために真皮層にまで達しコラーゲンやヒアルロン […]

アンチエイジングに欠かせない睡眠

  • 2021.07.05

規則正しい睡眠 睡眠は人間の身体や脳にとってとても大切な役割を果たしますが、アンチエイジングにも必要不可欠なものです。アンチエイジングのカギとなるのが、睡眠時に最も大きく分泌される「成長ホルモン」です。このホルモンには、新陳代謝や女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促したりする働きがあります。成長ホルモンは「若返りのホルモン」とも言われ、皮膚のハリを保ったり、シワを減らしたり、骨や筋肉を形成したりな […]

アンチエイジングに重要な栄養素

  • 2021.06.22

代表的なビタミン類 アンチエイジングのためにはビタミンの摂取が欠かせません。特に重要なのがビタミンCとビタミンEであり、若々しい体をキープしたいならきちんと摂り入れていきましょう。ビタミンCとビタミンEは、タンパク質がアミノ酸に分解される時やコラーゲンに生成される時に必要になります。また、抗酸化作用があって皮脂の酸化を防ぐ役割もあるため、毛穴の黒ずみやシミ、くすみのケアに効果的です。ちなみに、ビタ […]

老廃物の蓄積という考え方

  • 2021.05.29

活性酵素の影響 体の筋肉が衰えるように顔の表情筋も衰えて脂肪や皮膚を支える力が弱まりたるみが生じる、紫外線やアレルゲン物質やスキンケア用品に含まれる添加物などによるダメージでコラーゲンが破壊される、ヒアルロン酸やセラミドが減少して潤いやハリやツヤが失われる、卵胞ホルモンのエストロゲンの分泌が不活発になり女性ホルモンのバランスが崩れるなど、エイジングが加速する原因は様々ですが、老廃物の蓄積もその最た […]

アンチエイジングを始めるタイミング

  • 2021.04.13

20歳が若々しさのピーク 20代も中盤を差し掛かるとどうも肌の調子が良くないと感じることが多いかもしれません。人間の皮膚は20歳で出来上がり、大体25歳頃まではこの状態を維持しています。だから、25歳はお肌の曲がり角という言葉があるのでしょう。この頃から、肌の老化を感じる人が多いのはこのためです。25歳くらいまでは良いのですが、だんだんと肌の調子が悪くなると感じませんか。 若々しさのピークは20歳 […]

骨のアンチエイジングにはマグネシウム

  • 2021.03.24

マグネシウムが必須 人の体をつくっているアミノ酸とか核酸、あるいは糖などいろいろな成分を生み出す生合成が行われるとき、また代謝が行われるときにもマグネシウムが使われます。このため、アンチエイジングを狙って体内の老廃物を排出するためには十分なマグネシウムが必須です。体に存在している酵素の働きが鈍ってしまうと、アンチエイジングを目指すことができなくなってしまいますが、マグネシウムは体内に存在する300 […]

血管とアンチエイジングの関係

  • 2021.02.02

なぜ血管が衰えると老化が進むのか 年齢が上がるにつれて老化現象が起こるのは見た目や体力だけでは無いのです。血管だって老化します、現代では食生活や運動機会の減少によりそのスピードは速くなっていると言われています。 血管は血液を流すことで全身に酸素・栄養を巡らせるという役割を持っています。若い頃のしなやかな状態なら問題ないのですが老化により弾力を失って硬くなると、流れが悪くなります。そうして酸素も栄養 […]

アンチエイジングのための乾燥対策

  • 2021.01.21

朝のスキンケアでやること 朝にしっかりとスキンケアをしたにもかかわらず、夕方になると肌がかさついて乾燥してしまうという悩みを抱えている人は少なくないです。これは、ケアしてから時間が経過するとともに肌の水分量が減少することが原因です。乾燥対策をきちんとしないと、シワやたるみなどが生じやすくなります。そのため、アンチエイジングのためには毎日、きちんと朝に保湿ケアを行うことが大事です。 具体的なやり方は […]

有酸素運動を取り入れてアンチエイジング

  • 2020.12.16

なぜ有酸素運動が効くのか 自律神経のバランスの乱れやホルモンバランスの乱れで食欲をコントロールすることが出来なくなる、油っこい食事や甘いスイーツがやめられず脂質や糖質を過剰に摂取してしまう、運動不足でエネルギーを消費することが出来ていない、骨盤が歪んでいてお尻や太ももにセルライトやむくみが生じ下半身太りが進むなど肥満の原因には様々なものがありますが、加齢もその一つです。年齢を重ねるにつれて太りやす […]

1 3